銀座ジャンセンギャラリー
美術品買取査定取り扱い作家一覧ジャンセン作品集美術品購入相談店舗案内お問い合わせ
モーリス・ド・ヴラマンク
Maurice de Vlaminck (1876 - 1958) 取り扱い作家一覧に戻る

20世紀初頭に活躍した、フランスの画家。
マティスらとともにフォーヴィスム(野獣派)の創設者のひとりに数えられる。

ゴッホに影響を受け、そこから独学で得たその画風は、
原色の多用による鮮やかな色彩感、そして力強く激しい筆遣いを特徴とする。
一時期の作品には、キュビスムやセザンヌへの強い影響が見てとれる作品もある。
略歴

1876年 パリ生まれ
1893年 独学で絵を描き始める
この頃、自転車競技やバイオリン奏者として生計を立てていた
1900年 アンドレ・ドランとアトリエを開く
1901年 ゴッホに刺激を受け、フォーヴィスムに参加
1905年 マティスと出会う。 サロン・ドートンヌ出品
1933年 パレ・デ・ボザールで回顧展
1937年 パリ万博で個展
1954年 ヴェネツッア・ビエンナーレ出品
1958年 死去
代表作

  • 赤い木のある風景
  • ブージバルのレストラン マシーヌ など
《秋の風景》
銀座ジャンセンギャラリー 〒104-0061 東京都中央区銀座6-6-19 若松ビル1F
TEL:0120-00-1898 FAX:03-3571-7459
E-mail:gallery@jansem.info

HOME 買取査定 取扱作家 ジャンセン作品 購入相談 店舗案内 お問い合わせ